技能検定試験

小売商(販売士)検定

小売業などで商品の販売に従事している方が取り扱っている商品についての専門知識などを身につけ、それにより販売促進とサービス向上を図っていくための資格制度です。
※このような人に役立ちます
デパート、専門店、スーパーなど、大規模小売店の販売員及び売場責任者や店長クラスの方
一般小売店の経営者及び従業員
製造業、サービス業、卸売業などの販売業務担当者
これから流通業界で活躍したい人
※このような知識や能力が身に付きます
接客に関する基礎知識
取扱商品に関する専門知識
売場や店舗を管理する能力
経済の動き全体からみた店舗経営

簿記検定

商業簿記についての基礎的な知識や実務経理の浸透を図るために全国統一の簿記検定試験3級を実施しています。
※このような人に役立ちます
企業の経理・会計担当者
利益率を重視する営業担当者
コスト管理を求められる管理者
取引先企業の経営状態を把握したい人
公認会計士や税理士等の国家資格をめざす人
税務申告を自分で行いたい人
有価証券報告書等を分析して資産運用を図りたい人
※このような知識や能力が身に付きます
正しく帳簿をつけられる
自社の長所や短所を分析できる
費用や収益率を意識するようになる
取引先企業の経営状況を把握できる
PAGETOP
Copyright © 京都府商工会連合会 All Rights Reserved.